D4U feat. MARZY & Un.Candy by 2WISTED Vol.01

TOKYO SCENEがレコメンドする、次世代を担うクラブシーンのクリエイターが毎月1人ずつ登場。tokyoscene.jpのために特別に制作してくれた楽曲の背景についてインタビューした模様をお届けします。楽曲は8月5日までの1ヶ月限定で、フリーダウンロード配信中!

7月のNEXT ARTISTは、『RedBull Thre3Style World DJ Championships』のRENと、Producer/DJ、KMからなるプロデュースユニット、2WISTED。「ヒップホップの聖地」、渋谷HARLEMの上のフロアに位置するBX CAFEにてTJOがインタビューしました。

2WISTED (REN & KM) PROFILE
Producer/DJとして国内はもとより海外でも活躍し、RedBullが主催する世界的DJコンペティション『RedBull Thre3Style World DJ Championships』の2014年Japan Champion/WorldFinalistであるRENと、日本語Rap業界において数多くの楽曲をプロデュース/リミックス、HIPHOPに根ざしたスタイルでありながらもTrap、Bass Musicシーンと交流が深いProducer/DJ、KMからなるプロデュースユニット。BEAT、EDM、POPなど、幅広いジャンルの楽曲を国内外に提供し、そのクオリティの高さは多方面の業界関係者から高い賞賛を得ている。

特にヒップホップとか、ベースミュージックとかジャンルを小さく括ってなくて、ズバリ、ダンスミュージックです。

TJO: まずはスミノフで乾杯!

3人: 乾杯!

TJO: 2WISTEDの名前の由来は?

REN: 英語だと表記はTWISTEDなんだけど、2人という意味で2WISTEDに。TWISTEDの意味は「ねじれている」とか「歪み」という意味で、「他と同じことしたくないよね。DJでもサウンドメイクでも。」そんなコンセプトから来ています。

TJO: なるほど。覚えやすくていい。2人の出会いのきっかけは?

REN: 出会う前に僕はKMのサウンドクラウドを聴いてたり、リミックス作品を聴いて、「かっこいい」ということを知っていたんです。で、自分もヒップホップのトラックメイキングをするんですけど、KMが作るフュ−チャーベースとかにも魅力を感じていて。実際に初めて会ったのはクラブでしたね。

KM: ですね。一緒のステージに出ました。

TJO: それはどこのクラブ?

KM: 渋谷のUNDERBARじゃない?

REN: そうそう。共通の友達がやってたアットホームなパーティーで。たまたま出会った感じです。

TJO: ちなみに曲を作ろうと誘ったのはどっち?

REN: 僕です!(笑)

TJO: KMさんは誘われた時、RENさんに対してどんな印象でした?

KM: 誘われた時点でREN君がファイナリストで、ワールドファイナルまで行って人で、名前ももちろん知ってて。僕も実はスクラッチが好きでDJを初めて、ターンテーブリストのことも追ってて、「今年のチャンピオンはこの人なんだ。」って感じで知ってたんですよね。それで現場で声かけていただいて、僕からもリスペクトがあったんで、「なにか一緒に面白いことできたらいいな」と。で、今に至るイメージです。

TJO: RENさんもKMさんもいろんなジャンルをやると思うんですが、2WISTEDをジャンルで括ると?

REN: あえて括るとダンスミュージックに特化しているというか。特にヒップホップなのかとか、ベースミュージックなのかとか、ジャンルを小さく括ってなくて、ズバリ、ダンスミュージックです。いろいろやります。ALL MIXといえばALL MIXですね(笑)

TJO: なるほど。来週は音楽制作の現場を覗いてみたいと思います。

2人: よろしくお願いします!

2F_floor3HARLEM(ハーレム)
1997年のオープン以来、日本における“HIP HOPの聖地”として支持され続けているHARLEMは、今日では日本はもとより海外でもその名を知られるようになっている。
住所:〒150-0044 東京都渋谷区円山町2-4 Dr. ジーカンスビル2・3F TEL:03-3461-8806

OTHER ARTIST
続けて読みたい! あなたにオススメの記事